サイトについて      連絡先   検索

エクセル 2016 四捨五入する

はじめに

エクセル 2016 で四捨五入する方法を紹介します。

少数点や整数の好きな桁に対してできます。

四捨五入するには「ROUND 関数」を使用します。合計や平均に対してもできます。

四捨五入する

少数点第 1 位を四捨五入して 9.5 を 10 にするには=ROUND(9.5,0)を入力します。

5

ROUND 関数」の第 2 引数には、四捨五入した結果の小数点の桁数を指定します。

10.123 を例にして四捨五入します。

使用例 結果
=ROUND(10.123,0)10
=ROUND(10.123,1)10.1
=ROUND(10.123,2)10.12

整数を四捨五入するには第 2 引数に負の値を指定します。

1234 を例にして四捨五入します。

使用例 結果
=ROUND(1234,-1)1230
=ROUND(1234,-2)1200
=ROUND(1234,-3)1000

20.5% のようなパーセントを四捨五入するときは、実際の値の少数点の桁数を指定します。

20.5% の実際の値は 0.205 です。21% に四捨五入したいときは 0.21 になるように、第 2 引数に 2 を指定します。

=ROUND(B2,2)
6

合計や平均を四捨五入する

合計を求めるには「SUM 関数」、平均を求めるには「AVERAGE 関数」を使用します。「ROUND 関数」の第 1 引数にこれらの関数を入力するだけです。

セル「B2」~「B4」の合計を四捨五入するには=ROUND(SUM(B2:B4),0)を入力します。

7

セル「B2」~「B4」の平均を四捨五入するには=ROUND(AVERAGE(B2:B4),0)を入力します。

8