サイトについて      連絡先   検索

エクセル 2016 UPPER 関数:文字列を大文字に変換する

はじめに

エクセル 2016 の UPPER 関数の使い方を紹介します。

UPPER 関数は文字列を大文字に変換します。

「abc」を「ABC」に変換したいときに使用します。

  • 目次
    • 構文
    • 使用例
    • 解説

構文

UPPER(文字列)
文字列を大文字に変換します。

引数「文字列」文字列を指定します。

使用例

セル「B2」の文字列を大文字に変換する。

=UPPER(B2)
1

「abc def」を大文字に変換する。

=UPPER("abc def")
2

解説

アルファベットの小文字を大文字に変換します。それ以外のひらがなや数字などの文字についてはそのまま取得します。

置換するには変換した [セル] をコピーして [形式を選択して貼り付け] から [値] を選択します。

3
  • 目次
    • 構文
    • 使用例
    • 解説