サイトについて      連絡先   検索

エクセル グラフの書式設定を変更する

はじめに

対応:20192016365

エクセルのグラフの書式設定を変更する方法を紹介します。

文字色や背景色の変更やフォントやスタイルの変更ができます。

タイトルや凡例など要素ごとに専用の書式設定があります。

  • 目次
    • 書式設定の基本
    • 文字色を変更する
    • 背景や枠の色を変更する
    • フォントを変更する
    • 要素専用の書式設定を変更する

書式設定の基本

グラフの書式設定を変更する方法は、グラフの各要素(タイトル、凡例、軸など)で同じです。

グラフをクリックするとリボンにグラフツールが表示されます。

5

[書式] タブをクリックし、現在の範囲選択グループにある [▼] から [グラフ要素] を選択します。選択すると実際にその要素が選択されます。[選択対象の書式設定] をクリックします。

30

選択中の要素の書式設定が表示されます。ここから背景や枠の色などを変更できます。[▼] から要素を変更できます。

31

グラフの各要素を右クリックするとミニツールバーが表示されます。ここからも簡易的に操作できます。

1

グラフタイトルを例にして紹介します。

文字色を変更する

グラフタイトルを選択または文字列を範囲選択します。

35

書式設定の [文字オプション] をクリックします。文字の塗りつぶしから [方法] と [色] を選択します。

32

文字色を変更できます。

36

リッチなスタイルに変更するなら、[書式] タブをクリックしてワードアートのスタイルを設定します。

33

「クイックスタイル」では、色と輪郭と効果をまとめて変更できます。

34

[文字の塗りつぶし] では、色の変更に加えてグラデーションなどもできます。

[文字の輪郭] では、文字の輪郭の色や太さを変更できます。

[文字の効果] では、影を付けたりできます。

14 15 16

リッチなスタイルに変更されます。

37

背景や枠の色を変更する

グラフタイトルを選択します。

35

書式設定の塗りつぶしから [方法] と [色] を選択します。枠線の色を変更するには枠線から同じ操作をします。

38

背景色を変更できます。

39

リッチなスタイルに変更するなら、[書式] タブをクリックして図形のスタイルを設定します。

40

[スタイル] では、色と枠線と効果をまとめて変更できます。

41

[図形の塗りつぶし] では、色の変更に加えてグラデーションなどもできます。

[図形の枠線] では、図形の枠線の色や太さを変更できます。

[図形の効果] では、影を付けたりできます。

23 24 25

リッチなスタイルに変更されます。

42

フォントを変更する

グラフタイトルを選択するか文字列を範囲選択します。

35

[ホーム] タブをクリックし、フォントグループからフォントを変更できます。[右下矢印] をクリックするとフォント画面を表示できます。

43

フォント画面からフォントを細かく設定できます。

4

フォントを変更できます。

44

要素専用の書式設定を変更する

要素の中には専用の書式設定があります。ここではデータ系列の書式設定を例に紹介します。

45

データ系列では [系列のオプション] という専用の書式設定があります。

46

変更するとグラフを重ねられます。

47

このように要素の中には専用の書式設定があります。色以外の設定を変更したいときはここから探します。

  • 目次
    • 書式設定の基本
    • 文字色を変更する
    • 背景や枠の色を変更する
    • フォントを変更する
    • 要素専用の書式設定を変更する