サイトについて      連絡先   検索

エクセル 2016 散布図グラフの作り方

はじめに

エクセル 2016 の散布図グラフの作り方を紹介します。

2 種類のデータの相関関係を見つけるのに向いています。

データのラベルの表示や色分けができます。近似曲線を表示したり X 軸と Y 軸を入れ替えられます。

散布図グラフの作り方

グラフにする [データ 2 列] を見出しを含めないで範囲選択します。左から X 軸、Y 軸の値になります。

39

[挿入] タブをクリックし、グラフグループにある [散布図グラフの挿入] をクリックして一覧の中から [種類] を選択します。

2

散布図

20

平滑線とマーカー

21

「気温と売り上げ」や「価格と人数」など 2 つの数値を散布図にすると関係性があるのか見えてきます。

タイトルや凡例や軸などの表示、色や書式設定の変更については「グラフの作り方」をご覧ください。

バブルチャート

バブルチャートで 3 種類のデータの相関関係を見つけられます。詳しくは「バブルチャートの作り方」をご覧ください。

42

系列を増やす

3 列以上のデータを使用すると 3 列目以降が新しい系列として Y 軸の値になります。

40

複数の系列の値でグラフを作成できます。

41

データのラベルを表示する

グラフを選択した状態で [+] をクリックして [データラベル] をチェックします。

22

表示された [データラベル] を右クリックして [データ ラベルの書式設定] をクリックします。

23

[セルの値] をチェックします。

24

名前が入っている [セル] を範囲選択すると、データ ラベル範囲の選択に入力されるので [OK] をクリックします。

25

データの名前を表示できます。

26

目盛間隔を変更する

[軸] を右クリックして [軸の書式設定] をクリックします。

27

境界値や単位を変更して目盛の間隔を変更できます。

28

X 軸と Y 軸を入れ替える

グラフを選択した状態で [デザイン] タブをクリックし、データグループにある [データの選択] をクリックします。

29

[系列1] をクリックして [編集] をクリックします。

5

[系列 X の値] と [系列 Y の値] を入れ替えて [OK] をクリックします。

6

変更前

30

変更後

31

色分けする

[データ] を右クリックして [データ系列の書式設定] をクリックします。

36

[塗りつぶしと線] をクリックし、[マーカー] をクリックして [自動] と [要素を塗り分ける] をチェックします。

37

色分けされます。

38

近似曲線を表示する

グラフを選択した状態で [+] をクリックし、近似曲線の [▼] から [種類] を選択します。

33

線形

34

指数

35
  • 目次
    • 散布図グラフの作り方
    • データのラベルを表示する
    • 目盛間隔を変更する
    • X 軸と Y 軸を入れ替える
    • 色分けする
    • 近似曲線を表示する