サイトについて      連絡先   検索

エクセル 2016 ピボットテーブルの使い方やできること

はじめに

エクセル 2016 のピボットテーブルの使い方やできることを紹介します。

行や列や値を組み合わせていろいろな視点から集計できます。月ごとに集計するなど日付や数値には専用のグループを作成できます。

データを更新したり移動や削除もできます。

  • 目次
    • ピボットテーブルを作成する
    • グループを作成する
    • 移動する
    • 削除する
    • データを更新する
    • 小計や総計の表示または非表示

ピボットテーブルを作成する

データの [セル] を 1 つ選択します。

1

[挿入] タブをクリックし、テーブルグループにある [ピボットテーブル] をクリックします。

[おすすめピボットテーブル] はテンプレートから作成できます。
2

[テーブルまたは選択範囲] にすべてのデータの範囲が入力されているか確認します。[新規ワークシート] か [既存のワークシート] を選択したら [OK] をクリックします。

3

空のピボットテーブルが作成されます。

33

フィールドを追加

ピボットテーブルの [セル] を選択します。

4

フィールドリストが表示されます。

表示されないときは [分析] タブをクリックし、表示グループにある [フィールドリスト] をクリックします。

34

ここに表示されている項目を下の「列欄、行欄、値欄」にドラッグすると、ピボットテーブルの対応する場所に表示されます。

5

次のようにフィールドを設定します。売上日のように日付のフィールドを追加すると自動で「月」などのグループが作成されます。

7

列と行と値に追加したフィールドでピボットテーブルが作成されます。列と値や行と値だけでも作成できます。

6

行と列を入れ替える

行と列を入れ替えるには、[フィールド] をドラッグして交換します。

8

ピボットテーブルの行と列が入れ替わります。

9

フィールドを削除

削除したい [フィールド] を欄の外へドラッグします。

14

グループを作成する

列や行のフィールドの上に別のフィールドを追加します。ここでは地域を追加します。

10

地域ごとの商品の集計を確認できます。

11

今度は下に地域のフィールドを追加します。

12

商品ごとの地域の集計を確認できます。

13

このようにグループを作成すると階層的に集計を確認できます。

日付のグループを作成

売上日のように日付を追加したときに自動で「月」が作成されます。これはグループです。日付のフィールドは月や年単位のグループを作成できます。

15

日付の [セル] を選択します。

16

[分析] タブをクリックし、グループグループにある [フィールドのグループ化] をクリックします。

17

選択した日付の [単位] でグループ化できます。[OK] をクリックします。

[日] のみを選択したときは、日数で 1 週間単位などにできます。

18 19

選択した単位がフィールドリストに表示されます。その [フィールド] をドラッグしてグループを表示できます。

20

四半期を設定すると 3 ヵ月単位でグループ化できます。

21

単位を選択するときに [日] を選択したときとしないときで表示の仕方が変わります。

22

日と月を選択すると日付が表示されます。

23

月だけ選択するとグループの月だけが表示されます。

24

数値のグループを作成

数値の [セル] を選択します。

25

[分析] タブをクリックし、グループグループにある [フィールドのグループ化] をクリックします。

17

[単位] を入力して [OK] をクリックします。

26

単位の範囲でグループ化されます。

27

移動する

[分析] タブをクリックし、アクショングループにある [ピボットテーブルの移動] をクリックします。

28

新しい場所の基点となる [セル] を入力して [OK] をクリックします。

29

ピボットテーブルが移動されます。

削除する

ピボットテーブルの全体を範囲選択します。

30

Delete キーを入力して削除できます。

データを更新する

ピボットテーブルの作成元のデータを編集したときは [分析] タブをクリックし、データグループにある [更新] をクリックします。

32

ピボットテーブルのデータが更新されます。

作成元のデータに新しい行や列を追加したときは [データソースの変更] から範囲を変更できます。

小計や総計の表示または非表示

[デザイン] タブをクリックし、レイアウトグループにある [小計] や [総計] から表示したり非表示にできます。

31
  • 目次
    • ピボットテーブルを作成する
    • グループを作成する
    • 移動する
    • 削除する
    • データを更新する
    • 小計や総計の表示または非表示