サイトについて      連絡先   検索

OneNote ページにシールやタグを付ける

はじめに

OneNote for Windows 10 のページにシールやタグを付ける方法を紹介します。

ToDo リストのようにチェックボックスを作成できます。

アイコンや名前などを好きなように作成できます。

  • 目次
    • シールやタグを付ける
    • シールやタグを作成する

シールやタグを付ける

タグのことを「シール」と呼びます。ページにタグを付けしたいときは、好きな段落にシールを付けます。それがタグになります。

シールを付けたい [段落] をクリックします。

1

[ホーム] タブをクリックし [このノートにノートシールを付ける] から [シール] を選択します。

2

その段落の先頭にシールが付きます。

3

「タスク」シールはチェックボックスになっていて、クリックするたびにオンオフを切り替えられます。

4
1 つの段落に複数のシールを付けられます。

シールを削除

シールの付いた段落の [先頭] をクリックしてBackspaceキーを入力します。

5

シールが削除されます。

6

その段落に付けられたシールをもう一度付けると削除されます。

ショートカットキーはCtrl + 番号です。対応した番号のシールを付加と削除を切り替えます。

Ctrl + 0キーを入力してその段落のすべてのシールを削除できます。

シールやタグを作成する

[ホーム] タブをクリックし [このノートにノートシールを付ける] から [新しいノートシールを作成] をクリックします。

7

[シール名] を入力します。[All Icons] を選択してシールの [アイコン] を選択します。[Create] をクリックします。

8

少し待つとシールが作成されます。

[×] をクリックして閉じます。

9

[このノートにノートシールを付ける] のメニューに作成したシールが表示されるので、クリックして使用できます。

10

作成したシールを削除

[このノートにノートシールを付ける] から [カスタムノートシールを削除] をクリックします。

11

削除したい [シール] をクリックします。

12

[はい] をクリックします。

13

そのシールが削除されます。

削除したシールを使用しているときは、そのままページに表示されます。

  • 目次
    • シールやタグを付ける
    • シールやタグを作成する