Power Automate Desktop を終了する

はじめに

Power Automate Desktop を終了する方法を紹介します。

タスクトレイのアイコンから終了できます。

設定で閉じるボタンからもできるようになります。またスタートアップの登録を解除できます。

  • 目次
    • 終了する

終了する

タスクトレイの [Power Automate Desktop] を右クリックして [終了] をクリックします。

1

これで終了できます。

設定

[閉じる] ボタンをクリックするとウィンドウが閉じられるだけで、タスクバーに常駐したままです。手動で実行することしかできないので常駐する意味がありません。設定から閉じるボタンで終了させられます。

Power Automate Desktop の [設定] から [ウィンドウを閉じてもアプリケーションを実行し続ける] のチェックを外して [保存] をクリックします。

[アプリケーションの自動起動] のチェックを外すとスタートアップの登録を解除できます。

2

これで閉じるボタンから終了できます。

  • 目次
    • 終了する