サイトについて      連絡先   検索

VBA 名前付け規則

はじめに

Excel VBA マクロの名前付け規則を紹介します。

変数や関数などの名前にはルールがあります。違反した名前は宣言できません。

Pascal 形式と Camel 形式を使った名前の付け方も紹介します。

  • 目次
    • 名前付け規則
    • 名前の付け方

名前付け規則

変数や関数など名前を付けられるもに、次のものは使用できません。

違反した名前を使用したときは「修正候補: 識別子」や「不正な文字です」のエラーメッセージが表示されます。

名前の付け方

一般的に名前には Pascal 形式 (パスカルケース) と Camel 形式 (キャメルケース) のどちらかが使用されます。

Pascal 形式 (パスカルケース) が使われるもの

Camel 形式 (キャメルケース) が使われるもの

名前に略語を使用するのは避けた方がいいです。その意味が伝わらないことがあります。できるだけわかりやすく、かつ短い名前が最適です。ただし For 文のインデックスや重要な意味を持たないローカル変数などは 1 文字にすることがあります。

i, s

統一する

重要なのは統一することです。会社の中で他の人と違う形式で名前を付けると、その形式の意味がなくなってしまいます。上記の分け方はあくまで例です。決められたルールがあるならそれに従います。

  • 目次
    • 名前付け規則
    • 名前の付け方