Windows 10 ダークモードを有効にする

はじめに

Windows 11Windows 10:選択

Windows10 でダークモードを有効にする方法を紹介します。

設定 > 個人用設定 > から、ウィンドウやタスクバーなどの背景色を黒に変更できます。

解除するにはライトモードにするか、Windows のアクセントカラーを設定します。

ブルーライトをカットするには「夜間モードを有効にしてブルーライトをカットする」をご覧ください。
  • 目次
    • ダークモードにする

ダークモードにする

[スタートボタン] をクリックして [設定] をクリックします。

start-setting

[個人用設定] をクリックします。

personal

[色] をクリックします。

1

色を選択するから [カスタム] を選択し、それぞれのモードから [ダーク] を選択します。

  • 既定の Windows モード:スタートメニュー、タスクバー、アクションセンターの背景色
  • 既定の アプリモード:対応しているウィンドウの背景色
8

既定の Windows モードをダークにすると、スタートメニューやタスクバー、アクションセンターの背景色が黒になります。

5

[スタート、タスクバー、アクションセンター] のチェックを外している必要があります。チェックするとアクセントカラーの色が設定されます。

7

既定の アプリモードをダークにすると、ウィンドウの背景色が黒になります。エクスプローラーなど対応しているアプリだけ変更されます。

3