Windows 10 タスクバーの位置やサイズを変更する

はじめに

Windows10 でタスクバーの位置、幅やアイコンのサイズを変更する方法を紹介します。

[設定 > 個人用設定 > タスクバー] から、タスクバーの位置を変更したり、アイコンのサイズを小さくできます。

タスクバーを固定するを解除して高さや幅を変更できます。

  • 目次
    • タスクバーの位置を変更する
    • タスクバーの幅や高さのサイズを変更する
    • アイコンのサイズを小さくする

タスクバーの位置を変更する

[タスクバー] の何もないところを右クリックして [タスクバーの設定] をクリックします。

15

または [スタートボタン] をクリックして [設定] をクリックします。

start-setting

[個人用設定] をクリックします。

personal

[タスクバー] をクリックします。

18

「画面上のタスクバーの位置」から移動させたい [上下左右] を選択します。

9

タスクバーの位置が変更されます。

10

マルチディスプレイ

マルチディスプレイのときは [タスクバーをすべてのディスプレイに表示する] をオンにして、すべてのディスプレイに表示できます。

19

タスクバーの幅や高さのサイズを変更する

[タスクバー] の何もないところを右クリックし、[タスクバーを固定する] のチェックを外します。

16

ウィンドウのサイズを変更するようにして、タスクバーのサイズを変更できます。

20

アイコンのサイズを小さくする

[タスクバー] の何もないところを右クリックして [タスクバーの設定] をクリックします。

15

[小さいタスクバーボタンを使う] をオンにします。

13

タスクバーのアイコンのサイズが小さくなり、それに合わせてタスクバーの高さも縮まります。検索ボックスもアイコン表示になります。

21
  • 目次
    • タスクバーの位置を変更する
    • タスクバーの幅や高さのサイズを変更する
    • アイコンのサイズを小さくする