Windows 10 送るにプログラムを追加や削除する

はじめに

Windows10 で右クリックの送るにプログラムを追加や削除する方法を紹介します。

エクスプローラーにshell:sendtoを入力して SendTo フォルダを開けます。

そこにショートカットを追加して、右クリックの送るメニューに追加できます。

ドライブを非表示にするにはレジストリを編集する必要があります。

  • 目次
    • 送るに追加する
    • 送るから削除する
    • 送るメニューの使い方

送るに追加する

エクスプローラーを表示し、アドレスバーにshell:sendtoを入力してEnterキーを入力します。

1

次のパスが表示されます。これが SendTo フォルダの場所です。

C:\Users\%USERNAME%\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\SendTo
%USERNAME% はログインしているユーザー名に置き換わります。
2

そこに、右クリックの送るメニューに追加したいアプリやプログラムの [ショートカット] を追加します。

3

送るメニューにそのショートカットが表示されます。

4

名前の昇順に表示されるので_名前1名前のようにすれば、一番上に表示できます。

ショートカットの作成

[スタートボタン] をクリックしてショートカットを作成したい [アプリ] や [タイル] を [SendTo フォルダ] にドラッグします。

11

SendTo フォルダにショートカットファイルが作成されます。

送るから削除する

上記の SendTo フォルダからショートカットを削除して、送るメニューからも削除できます。

ただし ドライブなどはレジストリを編集する必要があります。レジストリを誤って編集すると Windows の動作に問題が発生するため詳細は省略します。

次の値を作成すると非表示にできます。

キー:HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\Explorer
値の名前:NoDrivesInSendToMenu
値のデータ:1

送るメニューの使い方

ファイルを「メモ帳」へ送ると、メモ帳でそれを開き、「ワードパッド」へ送ると、ワードパッドでそれを開きます。ショートカットファイルへ、そのファイルをドラッグしたのと同じ動作をします。

ファイルを「フォルダ」へ送ると、そのフォルダにコピーされます。Shiftキーを押しながら [フォルダ] をクリックすると、そのフォルダへ移動されます。

9

ユーザーフォルダへ送る

[ファイル] をShiftキーを押しながら右クリックすると、送るメニューにユーザーフォルダの項目が表示されることがあります。

ユーザーフォルダの項目が表示されるときと、されないときがあります。コツは Shift キーを押した直後に右クリックします。
8

ユーザーフォルダの [フォルダ] をクリックして、ファイルをそのフォルダへコピーできます。Shiftキーを押しながらクリックすると移動できます。

直接ユーザーフォルダを表示するには、エクスプローラーを表示し、アドレスバーにshell:profileを入力してEnterキーを入力します。

  • 目次
    • 送るに追加する
    • 送るから削除する
    • 送るメニューの使い方