Windows 11 カタカナや半角に変換するショートカット

はじめに

Windows 11Windows 10:選択

Windows11 のパソコンで入力した文字をカタカナや半角カタカナに変換するショートカットを紹介します。

F7 または Ctrl + I キーを入力してカタカナに変換できます。

F8 または Ctrl + O キーを入力して半角カタカナに変換できます。

F10 または Ctrl + T キーを入力して半角英数字に変換できます。

ショートカットは変更できます。

日本語入力できないときは「日本語入力できないときの対処法」をご覧ください。
  • 目次
    • カタカナに変換するショートカット
    • IME の状態を変更するショートカット
    • ショートカットキーを変更する

カタカナに変換するショートカット

IME が ime-hiraひらがなime-zenkana全角カタカナime-hankana半角カタカナ のときに入力した文字を、次の [ショートカットキー] を入力してカタカナやアルファベット (英語) に変換できます。何度もキーを入力するとさらに変換できます。

キー 種類 変換後 2 回目 3 回目
F6
Ctrl + U
ひらがなあいうアいうアイう
F7
Ctrl + I
全角カタカナアイウアイうアいう
F8
Ctrl + O
半角アイウアイうアいう
F9
Ctrl + P
全角英数字aiuAIUAiu
F10
Ctrl + T
半角英数字aiuAIUAiu

例えば あいう と入力してから F7 キーを入力して アイウ に変換できます。

IME が ime-zenei全角英数字 のときに入力した文字は、ひらがなやカタカナには変換できません。

キー 種類 変換後 2 回目 3 回目
F6
Ctrl + U
そのままaiuaiuaiu
F7
Ctrl + I
そのままaiuaiuaiu
F8
Ctrl + O
半角aiuAIUAiu
F9
Ctrl + P
全角英数aiuAIUAiu
F10
Ctrl + T
半角英数aiuAIUAiu

IME の状態を変更するショートカット

IME の状態を ime-hiraひらがなime-zenkana全角カタカナ に変換するには、次の [ショートカットキー] を入力します。

キー 変換後
カタカナひらがなime-hiraひらがな
半角/全角
CapsLock
ime-hiraひらがな⇔ime-hanei半角英数字
無変換ime-hiraひらがな⇒ime-zenei全角英数字⇒ime-hanei半角英数字⇒
Shift + カタカナひらがなime-zenkana全角カタカナ
Shift + 無変換ime-zenei全角英数字⇔ime-hanei半角英数字
詳しくは「日本語入力できないときの対処法」をご覧ください。

ショートカットキーを変更する

上記のショートカットキーを変更するには、IME を以前のバージョンに戻す必要があります。

[IME] を右クリックして [設定] をクリックします。

1

[全般] をクリックします。

2

[以前のバージョンの Microsoft IME を使う] をオンにします。

3

[OK] をクリックします。

4

以前のバージョンに戻ります。

元に戻すには 設定 > 時刻と言語 > 言語と地域 > 日本語 > … 言語のオプション > Microsoft IME > … キーボードオプション > 全般 の順に表示します。

[以前のバージョンの Microsoft IME を使う] をオフにして元に戻せます。

5

ショートカットキーを変更

以前のバージョンで [IME] を右クリックして [プロパティ] をクリックします。

6

[詳細設定] をクリックします。

7

編集操作の [変更] をクリックします。

8

「入力文字のみ」から右の列で変更したい [キー] の欄を選択して [変更] をクリックします。キーが存在しないときは [キー追加] から追加できます。

9

そのキーに割り当てる [機能] を選択して [OK] をクリックします。

選択したときに説明が表示されるので、どんな機能なのかわかります。
10

さらに [OK] をクリックして、ショートカットキーを設定できます。