ワード 英数字などの全角と半角を変換する

はじめに

対応:36520192016

ワードの英数字などの全角と半角を変換する方法を紹介します。

ワイルドカードを使用して指定した範囲の文字を変換できます。

カタカナやひらがな、数字など特定の文字種を対象にできます。

  • 目次
    • 文字種を変換する
    • 特定の文字種を変換する
    • ワイルドカードの意味

文字種を変換する

変換したい [文字列] を範囲選択します。

1

[ホーム] タブをクリックしてフォントグループにある [文字種の変換] から変換先の [文字種] をクリックします。

2

文字種が変換されます。

3

特定の文字種を変換する

上記の方法で範囲選択した文字列だけ変換できます。英数字だけ範囲選択できればその文字だけ変換できます。

[ホーム] タブをクリックして編集グループにある検索の [▼] から [高度な検索] をクリックします。

4

[オプション] をクリックし、[ワイルドカードを使用する] をチェックします。[特殊文字] から使用できるワイルドカードを選択できます。

5

検索する文字列に範囲選択したい [次の値] を入力します。半角の英字なら[a-zA-Z]を入力します。

文字種 半角 全角 半角と全角
英字[a-zA-Z][a-zA-Z][a-zA-Za-zA-Z]
英字 (小文字)[a-z][a-z][a-za-z]
英字 (大文字)[A-Z][A-Z][A-ZA-Z]
数字[0-9][0-9][0-90-9]
英数字記号[\!-~][\!-~][\!-~\!-~]
カタカナ[ヲ-゚]{1,}[ァ-ヾ][ヲ-゚ァ-ヾ]{1,}
ひらがな[ぁ-ゞ][ぁ-ゞ]

[検索する場所] から [メイン文書] をクリックします。

6

特定の文字だけ範囲選択された状態になります。

7

[文字種] を選択して変換できます。

2

ワイルドカードの意味

[]は、その中に入力した文字を検索します。[ab]なら a, b を検索します。

-を入力してその文字の範囲を指定できます。[a-c]なら a, b, c を検索します。

これらを組み合わせて[a-cA-C]なら a, b, c, A, B, C を検索します。

範囲というのは UNICODE 一覧の順番での範囲です。[a-cA-C]なら次のようになります。

8

英数字記号の[\!-~]はすべての記号を含んでいません。キーボードから直接入力できる記号のみです。その他の記号を含むには、それらの範囲を入力する必要があります。ただし記号は一つにまとまっていないため、すべての記号を指定するのは難しいです。

半角の\はエスケープ文字です。!などワイルドカードとして特殊な意味を持つ文字の前に入力すると、それを通常の文字として検索できます。

カタカナの{1,}はまとめて範囲選択する意味です。これを入力しないと一文字ずつ選択されたことになります。それだとダを全角にするとタ゛になります。まとめて範囲選択するとになります。

  • 目次
    • 文字種を変換する
    • 特定の文字種を変換する
    • ワイルドカードの意味