Windows 10 セーフモードで起動する

はじめに

Windows10 をセーフモードで起動する方法を紹介します。

Windows の起動や動作に問題が発生しているときに使用します。

問題のあるアプリケーションをアンインストールするなどして解決します。

  • 目次
    • セーフモードとは
    • セーフモードで起動する

セーフモードとは

セーフモードとは Windows を最小限の構成で起動することです。スタートアップに登録されているアプリケーションなどは実行されません。

アプリケーションが原因で起動できないときでも、それが実行されないので起動できます。後は問題となっているアプリケーションを特定し、アンインストールなどして解決できます。

最近インストールしたアプリケーションに問題があるなら、システムの復元から解決できるかもしれません。

セーフモードで起動する

[スタートボタン] をクリックし、[電源] をクリックしてShiftキーを押しながら [再起動] をクリックします。

restart

または [スタートボタン] をクリックして [設定] をクリックします。

start-setting

[更新とセキュリティ] をクリックします。

update

[回復] をクリックします。

1

[今すぐ再起動] をクリックします。

2

どちらの方法でもオプションの選択画面が表示されます。

[トラブルシューティング] をクリックします。

Windows が起動しないときはシステム修復ディスクから起動すると、この画面が表示されます。
3

[詳細オプション] をクリックします。

7

[スタートアップ設定] をクリックします。

4

[再起動] をクリックします。

5

4 ~ 6またはF4 ~ F6キーを入力してセーフモードで起動できます。通常は4キーを入力します。

6

セーフモードで再起動されます。

問題のあるアプリケーションなどを特定し、アンインストールなどして解決します。

次回の起動は通常のモードで起動されます。

  • 目次
    • セーフモードとは
    • セーフモードで起動する