Windows 10 デスクトップを表示する

はじめに

Windows 11Windows 10:選択

Windows10 でデスクトップを表示する方法を紹介します。

Win winkey + D キーでデスクトップを表示できます。もう一度入力してウィンドウを表示できます。

タスクバーの右端にマウスを移動したり、クリックしてデスクトップの表示を切り替えられます。

デスクトップのアイコンを表示するには「デスクトップ アイコンを表示する」をご覧ください。
  • 目次
    • デスクトップを表示する
    • アクティブウィンドウ以外を隠す

デスクトップを表示する

タブレットモード ではデスクトップを表示できません。

デスクトップを表示する方法を紹介します。どの方法でも同じ結果になり、同じ操作を繰り返して、デスクトップの表示とウィンドウの表示を切り替えられます。

ショートカットキー

Win winkey + D キーを入力します。

タスクバーを右クリックして

[タスクバー] の何もない部分を右クリックして [デスクトップの表示] をクリックします。

12

タスクバーの右端をクリックする

[タスクバーの右端] をクリックします。

14

タスクバーの右端にマウスを移動する

[タスクバーの右端] を右クリックして [デスクトップ プレビュー] をチェックします。

13

タスクバーの右端にマウスを乗せている間、デスクトップを表示できます。

7

次のショートカットキーでもプレビューできます。このとき上記の [デスクトップ プレビュー] をチェックしている必要はありません。

Win winkey + , (カンマ) キーを入力し、そのまま Win winkey キーを押している間プレビューできます。

アクティブウィンドウ以外を隠す

ウィンドウをシェイクを使用して、アクティブウィンドウ以外をすべて隠せます。シェイクとはウィンドウを上下や左右に素早く振ることです。ショートカットは Win winkey + Home キーです。

詳しくは次をご覧ください。