Windows 11 ユーザーアカウントの画像を変更する

はじめに

Windows 11Windows 10:選択

Windows11 でユーザーアカウントの画像を変更する方法を紹介します。

設定 > アカウント > ユーザー情報 から、ログイン画面の画像やユーザーアイコンを変更できます。

Microsoft アカウントの画像を「ユーザー情報」から変更すると、Windows に反映されません。数日経過すると反映されることがあります。

アカウントの名前を変更するには「ユーザーアカウントの名前を変更する」をご覧ください。
  • 目次
    • アカウントの画像を変更する
    • Microsoft アカウントの画像が変わらない
    • アプリにアカウントの画像を表示させない

アカウントの画像を変更する

サンプル画像がないため、事前に画像を用意するか、カメラで撮影する必要があります。

[スタートボタン] をクリックして [設定] をクリックします。

start-setting

[アカウント] をクリックします。

s-account

[ユーザーの情報] をクリックします。

1

[ファイルの参照] をクリックします。

2

用意しておいた [画像] を選択して、アカウントの画像を変更できます。

サイズは自動で拡大縮小されます。切り取りや位置調整などはできません。
3

ログイン画面の画像やユーザーアイコンが変更されます。

7 8
選択した画像はメールアプリなど、アカウントを表示するアプリにも表示されます。アプリにアカウントの画像を表示させないようにするには、下記の「アプリにアカウントの画像を表示させない」をご覧ください。

画像を元に戻す

元の画像に戻す操作はありません。必ずなにか画像を選択する必要があります。そこで元の画像と同じファイルを選択して元に戻します。

エクスプローラーを表示し、アドレスバーに次の [パス] を入力して Enter キーを入力します。

C:\ProgramData\Microsoft\User Account Pictures
5

この場所に既定の画像があるので、それをアカウントの画像として設定します。

6

または、次の [画像] を右クリックして [名前を付けて画像を保存] から保存できます。

lite dark

Microsoft アカウントの画像が変わらない

上記の方法で Microsoft アカウントの画像を変更すると「ユーザー情報」の画像も変更されます。Windows とサーバーの両方を変更できます。

ただし、「ユーザー情報」のページから画像を変更すると、サーバーだけ変更されるため、Windows のユーザーアイコンは変わりません。ただし、数日経過すると反映されることがあります

11

そのため Windows の Microsoft アカウントの画像を変更するには、Windows から操作します。

アプリにアカウントの画像を表示させない

[スタートボタン] をクリックして [設定] をクリックします。

start-setting

[プライバシーとセキュリティ] をクリックします。

s-privacy

[アカウント情報] をクリックします。

9

すべてのアプリに画像を表示させないようにするには [アカウント情報へのアクセス] をオフにします。

個別のアプリに画像を表示させないようにするには、その [アプリ] をオフにします。

10

そのアプリにアカウントの画像や情報が表示されなくなります。