Windows 11 Windows キーのショートカット

はじめに

Windows 11Windows 10:選択

Windows 11 の Windows キーのショートカットの一覧を紹介します。

Windows キーとは、win11key のロゴのキーのことです。略して Win キーとも言います。

Win キーには、Windows のシステムを操作するショートカットが割り当てられています。

Win win11key キーを入力してスタートを表示できます。

公式の一覧は「Windows のキーボード ショートカット」をご覧ください。
  • 目次
    • Windows キーのショートカット
    • タスクバーのショートカット
    • ウィンドウやスナップのショートカット
    • 仮想デスクトップのショートカット
    • ゲームバーのショートカット
    • 拡大鏡のショートカット
    • 全般

Windows キーのショートカット

分類分けできないようなショートカットを紹介します。

ショートカット キー 説明
Win win11key + Ctrl + Shift + Bグラフィックドライバーを再起動します。画面だけがフリーズしたときに有効です。
Win win11key + Ctrl + Cカラーフィルターのオンオフを切り替えます。設定からショートカットキーを有効にする必要があります。
Win win11key + Eエクスプローラーを表示します。
Win win11key + Ctrl + FPC を検索します。ネットワークに参加しているときに使用できます。
Win win11key + Fフィードバック Hub を表示します。
Win win11key + HMicrosoft 音声認識サービス (音声入力) を表示または一時停止します。
Win win11key + I設定を表示します。
Win win11key + Lロック画面を表示します。
Win win11key + Ctrl + Nナレーターの設定を表示します。
Win win11key + Ctrl + Oスクリーンキーボードを表示または非表示にします。表示されるまで少し時間がかかります。
Win win11key + Ctrl + Qクイックアシストを表示します。
Win win11key + Rファイル名を指定して実行を表示します。
Win win11key + Ctrl + SWindows 音声認識のセットアップを表示します。
Win win11key + Shift + SSnipping Tool の切り取りを開始します。
Win win11key + Uアクセシビリティの設定を表示します。
Win win11key + Vクリップボードの履歴を表示します。
Win win11key + YWindows Mixed Reality とデスクトップを切り替えます。Windows Mixed Reality を接続している必要があります。
Win win11key + . (ピリオド)絵文字や顔文字の入力パネルを表示します。
Win win11key + / (スラッシュ)IME で再変換します。
Win win11key + Ctrl + Enterナレーターを表示して読み上げを開始または終了します。設定からショートーカットキーを無効にできます。
Win win11key + F1「windows でヘルプを表示する方法」を Bing で検索します。
Win win11key + Pauseバージョン情報の設定を表示します。
Win win11key + PrintScreen全画面のスクリーンショットをファイルに保存します。次のパスに連番で作成されます。
C:\Users\%USERNAME%\Pictures\Screenshots
Win win11key + Alt + PrintScreen選択しているウィンドウのスクリーンショットをファイルに保存します。次のパスに作成されます。
C:\Users\%USERNAME%\Videos\Captures
Win win11key + Spaceキーボードの言語とキーボードレイアウト (IME) を順番に切り替えます。
Win win11key + Shift + Spaceキーボードの言語とキーボードレイアウト (IME) を逆順に切り替えます。
Win win11key + Ctrl + Space前のキーボードの言語とキーボードレイアウト (IME) に切り替えます。

設定 > アクセシビリティ > カラーフィルター から、カラーフィルターのショートカット (Win win11key + Ctrl + C) のオンオフを切り替えられます。

3

設定 > アクセシビリティ > ナレーター から、ナレーターのショートカット (Win + Ctrl + Enter) のオンオフを切り替えられます。

4

タスクバーのショートカット

タスクバーの左側の項目から右に向かって紹介します。

ショートカット キー 説明
Win win11key
Ctrl + Esc
スタートメニューを表示または非表示にします。
Win win11key + Xスタートボタンの右クリックメニューを表示します。
Win win11key + Q
Win win11key + S
検索ウィンドウを表示します。Win win11key キーの後に検索ワードを入力しても検索できます。
Win win11key + Tabタスクビューを表示します。仮想デスクトップの一覧や操作ができます
Win win11key + Wウィジェットを表示または非表示にします。
Win win11key + Cチャットを表示します。
Win win11key + Tタスクバー上のアプリを順番に選択します。その後 Enter や Space キーを入力して実行できます。メニュー menukey2 キーを入力して右クリックメニューを表示できます。
Win win11key + Shift + Tタスクバー上のアプリを逆順に選択します。その後 Enter や Space キーを入力して実行できます。メニュー menukey2 キーを入力して右クリックメニューを表示できます。
Win win11key + 1 ~ 0タスクバーの番号のアプリを実行、またはウィンドウを表示または最小化します。複数のウィンドウが表示されているときは、サムネイルを表示しながら切り替えます。
Win win11key + Ctrl + 1 ~ 0タスクバーの番号のアプリを実行、またはウィンドウを表示または最小化します。複数のウィンドウが表示されているときは切り替えます。
Win win11key + Shift + 1 ~ 0タスクバーの番号のアプリを新たに実行します。
Win win11key + Ctrl + Shift + 1 ~ 0タスクバーの番号のアプリを管理者として新たに実行します。
Win win11key + Alt + 1 ~ 0タスクバーの番号のアプリのジャンプリストを表示します。
Win win11key + B通知領域を選択します。その後カーソルキーで移動できます。Enter や Space キーを入力して実行できます。メニュー menukey2 キーを入力して右クリックメニューを表示できます。
Win win11key + Aクイック設定を表示または非表示にします。
Win win11key + Kクイック設定のキャストを表示します。
Win win11key + Pクイック設定の表示 (映す) を表示します。繰り返し入力して切り替えられます。
Win win11key + N通知センターと予定表を表示または非表示にします。
Win win11key + Dデスクトップを表示または元に戻します。
Win win11key + , (カンマ)デスクトップのプレビューを表示します。Win win11key キーを押している間プレビューします。

タスクバーに表示されているアプリの左から順番に 1 ~ 0 の番号が割り振られています。チャットの右側からです。次の画像では Win win11key + 1 でエクスプローラーが起動します。

1
詳しくは「タスクバーのショートカット キー一覧」をご覧ください。

ウィンドウやスナップのショートカット

ショートカット キー 説明
Win win11key + ↑ウィンドウを「最小化」→「通常サイズ」→「最大化」の順に切り替えます。
Win win11key + ↓ウィンドウを「上半分に分割」→「最大化」→「通常サイズ」→「最小化」の順に切り替えます。
Win win11key + Home選択しているウィンドウ以外を非表示、最小化します。
Win win11key + Mすべてのウィンドウを最小化します。
Win win11key + Shift + MWin win11key + M で最小化したウィンドウを元に戻します。
ショートカット キー 説明
Alt + F4ウィンドウを閉じます。デスクトップを選択した状態だとシャットダウン画面が表示されます。
F5選択しているウィンドウを最新状態に更新します。
Alt + Spaceウィンドウのメニューを表示します。
F10選択しているウィンドウのメニューバーを選択します。リボンなら入力後に表示されるキーを入力して、その項目を実行します。
Alt + Tabウィンドウを順番に切り替えます。
Alt + Shift + Tabウィンドウを逆順に切り替えます。
Ctrl + Alt + TabAlt + Tab 画面を表示します。その後カーソルキーで移動できます。Enter や Space キーを入力して表示できます。
Alt + Escウィンドウを逆順に切り替えます。Alt + Tab 画面は表示されません。
Alt + PrintScreen選択しているウィンドウのスクリーンショットをコピーします。

スナップ

次のショートカットはスナップを有効にしている必要があります。既定で有効になっています。

ショートカット キー 説明
Win win11key + Zスナップレイアウトを表示します。その後 Tab や → キーから選択できます。
Win win11key + ↑最大化しているウィンドウを上下に分割します。
左右にスナップしているときは隅に分割します。
Win win11key + ↓左右にスナップしているウィンドウを隅に分割します。
Win win11key + ← または →左右に分割します。繰り返し入力して反対側に移動できます。
Win win11key + Shift + ↑垂直に最大サイズに変更します。
Win win11key + Shift + ↓ウィンドウのスナップを解除し、通常サイズにします。
Win win11key + Shift + ← または →次のディスプレイに移動します。

設定 > システム > マルチタスク から、スナップのオンオフを切り替えられます。

2
詳しくは「ウィンドウのスナップ機能」をご覧ください。

仮想デスクトップのショートカット

ショートカット キー 説明
Win win11key + Tabタスクビューを表示します。仮想デスクトップの一覧や操作ができます。
Win win11key + Ctrl + D新しい仮想デスクトップを作成します。
Win win11key + Ctrl + ←前の仮想デスクトップに切り替えます。
Win win11key + Ctrl + →次の仮想デスクトップに切り替えます。
Win win11key + Ctrl + F4開いている仮想デスクトップを削除します。
詳しくは「仮想デスクトップを切り替える」をご覧ください。

ゲームバーのショートカット

ショートカット キー 説明
Win win11key + Gゲームバーを表示または非表示にします。
Win win11key + Alt + Rゲームバーで録画の開始または停止します。
Win win11key + Alt + G直前の 30 秒を録画します。
Win win11key + Alt + Mゲームバーのマイクのオンオフを切り替えます。
Win win11key + Alt + BHDR のオンオフを切り替えます。
Win win11key + Alt + PrintScreen選択しているウィンドウのスクリーンショットをファイルに保存します。次のパスに作成されます。
C:\Users\%USERNAME%\Videos\Captures

拡大鏡のショートカット

ショートカット キー 説明
Win win11key + Ctrl + M拡大鏡の設定を表示します。
Win win11key + + (プラス)拡大鏡を表示または拡大します。
Win win11key + - (マイナス)拡大鏡を縮小します。
Win win11key + Esc拡大鏡を閉じます。

全般

その他の Win win11key キーを使わない、よく使うショートカットを紹介します。

ショートカット キー 説明
Ctrl + Aすべての項目を選択します。
Ctrl + C
Ctrl + Insert
選択している項目をコピーします。
Ctrl + V
Shift + Insert
ファイルやフォルダを貼り付けます。
Ctrl + X選択している項目を切り取ります。
Ctrl + Z操作を元に戻します。
Ctrl + Y操作をやり直します。
Alt + 下線付き文字その文字のコマンドを実行します。設定で下線を非表示にできます。
Ctrl + Alt + Delete電源オプションやタスクマネージャーなどを表示します。
Esc現在の操作を終了します。
Ctrl + Shift + Escタスクマネージャーを表示します。
Alt + F4ウィンドウを閉じます。デスクトップを選択した状態だとシャットダウン画面が表示されます。
メニュー menukey2
Shift + F10
選択している項目の右クリックメニューを表示します。
PrintScreenデスクトップ全体のスクリーンショットをコピーします。
Alt + PrintScreen選択しているウィンドウのスクリーンショットをコピーします。