サイトについて      連絡先   検索

ワード 2016 箇条書きや段落番号のグループについて

はじめに

ワード 2016 の箇条書きや段落番号のグループについて紹介します。

グループ単位に記号や番号やインデックスなどをまとめて変更できます。1 つの項目だけも変更できます。

公式にはリストと呼ばれています。

  • 目次
    • グループとは
    • グループや項目を変更する
    • グループを分けたり結合する

グループとは

箇条書きを例に紹介しますが、段落番号についても同じです。

箇条書きにはグループがあります。

1

[記号] をクリックすると同じグループが範囲選択されます。段落番号のときは同じグループ内だけで連番になります。

2

違うグループのものは範囲選択されません。これで同じグループか確認できます。

3

リストのレベルが違うとグループも異なります。

13

グループ単位で変更したり 1 つの項目のみ変更できます。

グループや項目を変更する

「グループ単位に変更する」方法と「1 つの項目だけを変更する」方法を紹介します。

グループ単位に変更する

グループ単位に変更するには、そのグループの [記号] をクリックします。

2

記号を変更するには [ホーム] タブをクリックし、段落グループにある箇条書きの [▼] をクリックして行頭文字ライブラリから [記号] を選択します。

5

インデックスを調整するには [記号] を右クリックして [リストのインデントの調整] をクリックします。

12

グループの記号やインデックスがまとめて変更されます。

6

1 つの項目だけを変更する

グループの中の 1 つの項目だけを変更するには、その [文章] を範囲選択します。

その段落全体の文章を範囲選択しないと、グループ全体に対して変更されることがあります。
7

記号やインデックスを変更すると、その項目だけ変更できます。この変更した項目は新しいグループになります。

8

グループを分けたり結合する

グループを分ける

グループを分けたい項目の [記号] を右クリックして [別リスト] をクリックします。

段落番号のときは [1 から再開] をクリックします。
9

その項目から新しいグループになります。

10

グループを結合する、連番にする

グループの 1 番上の項目の [記号] を右クリックして [前のリストに結合] をクリックします。どうしてもクリックできないときは、いったん箇条書きを解除する必要があります。

グループの 1 番上でない項目では、先に [別リスト] をクリックしてから [前のリストに結合] をクリックします。

段落番号のときは [自動的に番号を振る] をクリックして連番にできます。
11

前のグループと結合されます。

4
  • 目次
    • グループとは
    • グループや項目を変更する
    • グループを分けたり結合する