Windows 10 スリープ解除時のパスワード入力を省略する

はじめに

Windows10 でスリープ解除時のパスワード入力を省略する方法を紹介します。

設定 > アカウント > サインインオプション から、スリープ解除時のパスワードを省略できます。

ノートパソコンやタブレットを外出先で使うときは、セキュリティのためにパスワードを入力した方がいいです。

自動でスリープになる時間を変更するには「自動でスリープさせないようにする」をご覧ください。
ログイン時のパスワードを省略するには「自動ログインでパスワードを省略する」をご覧ください。
  • 目次
    • スリープ解除時のパスワード入力を省略する

スリープ解除時のパスワード入力を省略する

標準ユーザーの方は設定を変更できません。管理者ユーザーが必要です。詳しくは「管理者と標準ユーザーの違い」をご覧ください。

[スタートボタン] をクリックして [設定] をクリックします。

start-setting

[アカウント] をクリックします。

account

[サインインオプション] をクリックします。

15

「しばらく操作しなかった場合に・・・」から [常にオフ] を選択します。

14

これで、スリープから復帰したときのパスワード入力が省略されます。